読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

game diary

デジタルカードゲームについての記事を書いてます

【ウォーブレ】4月下半期のメタゲーム+デッキレシピ

*追記 悟宮 悔さんの名前が私の勘違いのため間違っておりました。申し訳ありませんでした。

 

 

 

こんにちは、lamdaです。

 

毎月恒例のメタゲーム記事を今回も書いてみようと思います。

 

※有利不利は個人の主観の部分が大きいので参考程度にして下さい。

 

 

【現在の環境】

さて4月下半期のメタゲームですが、3月下旬〜4月中旬まではほぼ全ての国がメタゲームに参戦している理想的な環境であったと感じましたが、ここ4月下半期ではシェドが非常に多くなっていると感じています。

 

その要因として考えられるのは2点あり、1点目は最上位ランカーであるlarvatusさんが公開した【サンタミッドシェド】が流行したことであると感じています。

当該ツイートhttps://twitter.com/larvatus2/status/855007593521004544

 

2点目は、新しいSPカードである《魔法結界のシェーラ》が実装されたことです。

f:id:lamda1116:20170426112852p:image

 

これにより、マグナ以外のAOEとユニット同士のぶつかり合いに非常に強くなり、盤面を維持しやすくなりました。

 

これらの要因により、【アグロシェド】、【サンタミッドシェド】に弱い【コンボラピス】、【コンボユニオン】が少なくなり、【コントロールシェド】に弱い【アグロマグナ】、【ミッドレンジタオシン】が少なくなり、シェドがメタゲームのトップの地位に就きました。

 

最近ではこれらのシェドを意識した【コントロールマグナ】が多くなりましたが、ポテミータからのOTKコンボを止める術が少なく、完全なシェドへのメタデッキは完成されていない状態です。

 

【サンタミッドシェド】

f:id:lamda1116:20170426110651j:image

 

f:id:lamda1116:20170426110657j:image

(フローラ入り)

どちらとも作成者はlarvatusさんです。

https://mobile.twitter.com/Larvatus2

 

特徴

 

シェド固有の優秀なスタッツを持っているユニット達を序盤から投げつけていき、《無情な参謀 ヴォルカ》+《肉食医 ポテミータ》による高火力コンボで無理やりリーサルをもぎ取るデッキ。

 

《幸運の運び屋 サンタ》が入っていることにより、リソースを減らさずに盤面を強固に出来るのが特徴。

運任せではあるが、サンタにより強力なGCを持ってきてゲームを壊すことも出来る。

 

また、ソウルが合計3つ補充されるため《心喰い》との相性も良く、不意に現れた《心喰い》により勝ちにもって行けることも。

 

キーカード

《幸運の運び屋 サンタ》

ハンドを消費せずに4/3という中々大きいサイズのユニットを置ける。

 

《無情な参謀 ヴォルカ》

リーサルから盤面処理まで幅広く使える汎用性が高いカード。

 

《肉食医 ポテミータ》

最強バフユニット。

 

《古の巨兵 グオラス》

序盤に出せればナーフ前の《災厄の使徒 テンホウ》を思い出すかのような性能を持つ。

 

有利な相手

どの相手にも勝ち筋がある。

 

苦手な相手

AOEが入っていないので一回テンポロスをしてしまうと盤面を取り返すのが困難。

特に序盤からメモリを割って横に広げてくる【アグロシェド】

また、回復量が多く、コントロール奪取カードが存在する【コントロールマグナ】

 

 

 

【コントロールシェド】

f:id:lamda1116:20170426111010p:image

作成者 lamda

 

f:id:lamda1116:20170426111114j:image

作成者 悟宮 悔さん

https://mobile.twitter.com/kuiru_n_gomiya

 

 

特徴

《豪神の力》によって相手より一足先に4、5メモリのユニットを出して盤面を制圧するデッキ。

《豪神の力》によるテンポロスは《決意の女王 アンサリヴァン》や《キュア・サンクチュアリ》で取り返す。  

 

こちらが盤面を取れたら《魔法結界のシェーラ》や《心術士 パンドラ》によって、相手が返せない盤面にすることが可能。

 

どうしようもない盤面になってしまったら《雷神 インドラ》+《シヴァ》でお祈り。

 

キーカード

《豪神の力》

唯一のマナ加速カード。初手に持っておきたいカードNo1。

 

《魔法結界のシェーラ》

対マグナ以外のマッチアップだと非常に強力なカード。

《妨害傭兵 グスマン》等がないとそのままゲームエンドになってしまうことも。

 

《決意の女王 アンサリヴァン

1点AOE+回復反転効果により《メディケーション》が使いやすいスペルに。

 

《華の聖賢 アンサリヴァン

中盤戦のボードの取り合いに強い。

 

《心術士 パンドラ》

デッキに低コストスペルが多いためバフをかけやすい。

 

有利な相手

【アグロマグナ】【ミッドレンジタオシン】【テンポマグナ】等のそこまで速くないビートダウンデッキ。

 

不利な相手

コントロール奪取スペルがあり、攻撃力を参照しての除去が多い【コントロールマグナ】

こちらの動きが遅いためコンボを止めにくい【コンボラピス】、【コンボユニオン】

 

 

 

【アグロシェド】

f:id:lamda1116:20170426112740p:image

作成者 lamda

 

 

特徴

現環境最速のアグロデッキ。

2種類あり、ソルバをレベル1の状態で使用し一気に横に広げ、《パールバティ》を早期に召喚してくるタイプと《無情の参謀 ヴォルカ》+《肉食医 ポテミータ》のOTKコンボが入っているタイプ。

 

キーカード

《ガルーダ》

バフをつけると恐ろしい速度でライフを削ってくる。

 

《慌てん坊のミンティ》

運要素はあるものの、クイックが付いたら大当たり。

 

《正義の姉妹 ケイ&ミイ》

3/2とアグロ向きなスタッツを持ちつつ相手とのトレードを遅らせれる。

 

《弔い》

優秀なドローソース。

 

有利な相手

【コンボラピス】 【コンボユニオン】【ミッドレンジタオシン】【ミッドレンジシェド】

 

不利な相手

【アグロマグナ】【コントロールシェド】などの回復がありつつ、序盤からある程度ユニットを出してくるデッキ。

 

 

【コントロールマグナ】

f:id:lamda1116:20170426111606p:image

作成者 lamda

 

f:id:lamda1116:20170426112111j:image

作成者 悟宮 悔さん

 

特徴

とにかく相手の出てきたユニットを処理し続け、後半《青の超越者 オズワルド》や《堕天使 ジェノア》でフィニッシュするデッキ。

コントロールを奪取する《ブラックオペレーション》と《悪女 アラディア》が中速以降のデッキに対して非常に強力。

《富豪医 マ二ーポポ》により回復量が増えアグロに強くなっている。

また、《機械槌のウルゴ・バシュー》や《均衡の指導者》により中盤からフェイスプランを取ることもできる。

 

キーカード

《悪女 アラディア》

害悪カード。

 

《ブラックオペレーション》

ユニット奪取は本当に強い。

 

《堕天使 ジェノア

優秀なスタッツを持ちながら効果も強力で相手に処理を迫られる。

 

《青の超越者 オズワルド》

対コントロール最強カード。

ややソウル管理が難しいため注意。

 

《スイート・メス》

マグナ最強の除去スペル

 

 

有利な相手

【コントロールシェド】、【ミッドレンジシェド】、【アグロマグナ】

 

不利な相手

リソースが豊富である【ミッドレンジタオシン】

動きが遅いためコンボを揃えられてしまう【コンボラピス】【コンボユニオン】

 

 

【アグロ(テンポ)マグナ】

f:id:lamda1116:20170426111634p:image

作成者 lamda

 

特徴

《毒銃士 ウェスタン》や《赤頭巾 マヤ》などでウイルス送り付け相手の動きを阻害し、《時の超越者 ガードルート》や《苦痛の支配者 ドレッド》、《均衡の指導者》でテンポを取っていくデッキ。

 

相手がうまくウイルス送り付けユニットを処理出来なければそれだけで勝ってしまうこともある。

 

終盤は《青の超越者 オズワルド》や《輝く非道 アンジェリカ》でフィニッシュする。

 

やや重めのデッキにして《悪女 アラディア》や《堕天使 ジェノア》をいれたリストもある。

 

アグロ寄りのデッキでは《先駆の豚王》と《混沌の訂正者》をいれたリストが多い。

 

キーカード

《毒銃士 ウェスタン》

マグナ1コスを代表するカード。2回以上殴れると強い。

 

《均衡の指導者》

効果を使い終わった《研修医 サリ》や貧弱な《毒銃士 ウェスタン》に使うと強力。

相手のファッティを封じ込めることも可能。

 

《輝く非道 アンジェリカ》

盤面を取っていたら非常に強い。

そうでなくともマグナ以外では非常に処理し辛いため不利な局面でも活躍してくれる。

 

《機械槌のウルゴ バシュー》

このデッキ唯一のハンドから火力を出せるカード。

ソルバとの相性も良い。

 

有利な相手

【アグロシェド】、【コンボユニオン】

 

不利な相手

【コントロールシェド】【コントロールマグナ】等の低コスト除去が豊富なデッキ。

リソースが豊富な【ミッドレンジタオシン】

 

 

【コンボラピス】

 f:id:lamda1116:20170426112206p:image

作成者 涙の温度さん 

https://mobile.twitter.com/namidanoonndo

 

f:id:lamda1116:20170426112455p:image

作成者 lamda

 

 

特徴

《千年猿 タンゲ》を絡めて20点を超える火力を一気に出すOTKデッキ。

序中盤は豊富なAOEと使いやすい除去である《餓狼》や《千両役者 ウリノスケ》で凌ぐ。

 

ただ重いカードが多いため、序盤がどうしても安定しないのでアグロデッキには辛い戦いを強いられる。

 

低コストの機械ユニットを入れ、序盤に強くしたリストもある。

 

 

キーカード

《千年猿 タンゲ》

害悪カード。

 

《覇王 白獅子》

最強GCカード。リーサルから盤面処理までこなせる。

 

《千両役者 ウリノスケ》

これがあるだけで序盤が非常に楽になる。マストキープしたいカード。

 

《幽刻の執女 ヨミ》

対マグナにおいて最強カード。

マグナ相手ならキープしたい。

それ以外のマッチアップでも4コスとは思えない性能を持つ。

 

有利な相手

【コントロールマグナ】【コントロールシェド】【ミッドレンジタオシン】

 

苦手な相手

【アグロマグナ】以外のアグロ系のデッキ

【ミッドレンジシェド】

 

 

 

【コンボユニオン】 

f:id:lamda1116:20170426111842j:image

作成者 むねおさん

https://mobile.twitter.com/muneo100p

 

特徴

《ウェルカム伯爵》+《狂学者 ウィットフォード》のコンボを狙ったデッキ。

 

序中盤はEGユニオンの軽量除去と《デスアリゲーター》で凌ぎつつ、《リサイクル》や《マッドテンション》でデッキを掘っていきコンボパーツを揃えることに注力する。

 

相手がもたついているのならば、軽量ユニットや《コードネームB》、《新世界の王 メア》(ユニオンミラー以外)で相手のライフを減らし、《検体No294》でフィニッシュするパターンもある。

 

キーカード

《狂学者 ウィットフォード》

デッキの核。

もしコンボが狙えそうにない相手なら素で出しても良い。

 

《ウェルカム伯爵》

デッキの核。

コンボが出来なくとも、相手の手札が少なかったり、【コントロールマグナ】が相手なら《悪女 アラディア》や《青の超越者 オズワルド》を引っ張るために出しても良い。

 

《デス アリゲーター

条件付きだが復活するガーディアン。

《復活のスライム》を環境から追放した張本人。

 

《魔弾にうつろうエデン》

うまくハマればゲームを壊せる。

 

有利な相手

【コントロールマグナ】【コントロールシェド】【コンボラピス】(コンボラピス有利は怪しいかもしれません)

 

不利な相手

アグロ系のデッキ。

リソースが豊富な【ミッドレンジタオシン】

 

 

 

【ミッドレンジタオシン】

 

f:id:lamda1116:20170426111752p:image

作成者 lamda

 

f:id:lamda1116:20170426112039j:image

 

作成者 悟宮 悔さん

 

 

特徴

《夜魂妖女ユウユウ》によるボード維持力と《龍谷女王 ミャータン》《暴食龍 ガウ》の展開力を核としたミッドレンジデッキ。

 

第1弾環境で理不尽すぎる強さを持った《天を貫く王龍》の強さはナーフされてしまってもまだ健在。

さらに優秀なフィニッシャーである《鬼王〈試〉》も追加された。

 

除去をスペルに頼っている【コントロールマグナ】や【コンボユニオン】にはリソース差で勝利しやすいが、対ミッドレンジデッキだと一回テンポロスしてしまうと返せるカードが少ないためそのまま負けになってしまいやすい。

 

特にスタッツが優秀なカードが多いシェド系のデッキは天敵。

また全体除去が多いラピスも辛い

 

キーカード

《夜魂妖女 ユウユウ》

2コスとは思えない性能を持つカード。

タオシンはソウルを稼ぎやすいので使いやすい。

 

《鬼王〈試〉》

非常に処理し辛いカード。

ソルバとの相性も良い。

 

龍谷女王 ミャータン》

《審判士 ジャオロン》のサーチに引っかからずドラゴンを出せるカード。

ユウユウとの相性も良い。

 

《天を貫く王龍》

ナーフされてしまってもまだまだ現役。

 

有利な相手

【コントロールマグナ】【アグロマグナ】【コンボユニオン】

 

不利な相手

シェドデッキ全般

【コンボラピス】

 

以上となります。

長文でしたが読んでくださりありがとうございました。