読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

game diary

デジタルカードゲームについての記事を書いてます

【雑記】カードゲームが上手くなるためには(初心者向け)

はじめに言っておきますが、私はそこまで上手いプレイヤーではありません。上級者の方には鼻で笑われてしまうような記事かもしれませんがお付き合い頂けると幸いです。

 

自分のカードゲーム歴

【引退したカードゲーム】

MTG ほぼ未プレイ ルールがわかる程度 

 

遊戯王 小学校から大学までずっとやっていた

征竜あたりで引退。 大会の受賞歴は店舗大会で優勝したことがある程度。CSとかの大型の非公認大会は出てないです。

 

デュエマ 小学校、中学校の時かなりやっていた。

遊戯王と同じく店舗大会で優勝したことがあるくらい。やっていた環境は戦国編くらいだったと思う。

 

【今やっているカードゲーム】

ハースストーン レジェンド達成

シャドバ マスター達成

ウォーブレ ブレインエンペラー達成

TESL レジェンド達成

 

 

こんな感じとなっています。

多分自分のカードゲームに対してのレベルは中級者〜上中級者くらいのレベルだと思いますので、ハースストーン、シャドウバース等を最近やり始めたけどなかなか勝てない、レジェンドorマスターになりたいという初心者の方に向けて書いていこうと思います。

TCGの方は引退してかなり経っていますのでここでは書きません、ごめんなさい。

あくまでもDTCGをやり始めた人向けということで。

 

【とにかく強いデッキをコピーしよう】

私がカードゲームで勝つために1番大切なことだと思っていることは強いデッキを使うことです。

 

なぜなら、所謂【ガチデッキ】と言われているデッキは私たち凡人の何倍ものスキルを持ったプロプレイヤー、ランカー、有名プレイヤーの方が考えて作成し、実績を残しているデッキです。

このような強力なデッキがネットの海に溢れているのに使わない手はないです。

 

オリジナルデッキを組んでランクを駆け上がりたいという方もいるかもしれませんが、素直に強力なデッキをコピーし、デッキの回し方を覚えましょう。

 

特に、ハースストーン、シャドウバースなどのDTCGはカードプールはTCGと比べると非常に狭く、完全なオリジナルデッキを組むことはほぼ不可能で、思いついたオリジナルデッキは、大抵もう試されているデッキだったりします。

 

【プロのプレイ動画を見よう】

デッキがコピーし終わったら、同じデッキを使用しているプロのプレイ動画を見ましょう。

 

ただ見るだけではなく、自分ならどう動くか?なぜこのように行動したのかを考えながら見るのが大切です。

 

また、なぜこのようにプレイしたのがわからない場合、コメントで聞いてみましょう。

 

僕がよく見ているオススメの配信者を上げておきます。

youtubeやopenrec、twitchで検索してみて下さい。

【日本人プレイヤー】

ハースストーン

・civila(openrec) 

・tansoku(youtube,twitch) 

 

シャドウバース

・cross7224(openrec)

・屈辱(openrec)

・koroneko(twitch)

 

【外国人プレイヤー】

ハースストーン

・kolento(youtube.twitch)

・silvername(twitch)

・Mr.yagut(twitch)

・StrifeCro(twitch,youtube)

・lifecoach(twitch)

 

【ガイド記事を見よう】

ガイド記事は非常に貴重なものです。

トッププレイヤーがどう思考しているのかが分かり、デッキの勝ち筋、マリガンもわかります。

プレイ動画と違い、細かく思考が書かれているため、なぜこのカードを採用したのか?なぜこのデッキが強いのか?といった疑問に答えてくれるガイド記事が多いです。

 

【環境を知ろう】

カードゲームは知識量がモノを言うゲームです。

自分のデッキについて充分な知識を得ることは非常に重要ですが、それと同じくらい大切なのは環境に存在しているデッキを知ることです。

 

ハースストーンならHearthgamers、tempostorm、シャドウバースならGameAIなどといった情報サイトをチェックして今の環境にどんなデッキが存在するのかこまめにチェックしておきましょう。

 

出来れば、tier2以上のデッキのリストと動き方を覚えておくのかベストです。

また、AOEなどの注意するべきカードも覚えておきましょう。(例:テミスの審判、フレイムストライク)

 

【実際にプレイしよう】

デッキと環境について充分知識が付けれたと思ったら実際にランク戦をプレイしてみましょう。

カジュアル戦はファンデッキや未完成なデッキとマッチングすることもあるためあまり練習に向いていません。出来ればランク戦で練習しましょう。

 

【負けてしまったら原因を考えよう】

負けてしまうことは当然ながらあります。しかし、負けこそが色んなことを学び取れる機会です。

なぜ負けてしまったのかを分析し、反省しましょう。

自ら動画をとって見返すのがベストです。

私の分析の仕方は

 

【どのように負けたのか】

【何故こうなったのか】

【どうすればよかったのか】

といった感じでやっています。

 

【レジェンドに行きたい、マスターに行きたいと思ったなら同じデッキを使い続けよう】

とにかく1つのデッキを使い続けましょう。ずっと使い続けることでデッキを深く理解することが出来、他デッキに対しての対処法もわかるようになります。

負け続けたからといって違うデッキに変えてしまうのはよくありません。

 

【カードを1.2枚入れ替えてみよう】

充分にデッキを理解し、ランクマッチで経験を積むことが出来たならば、このカードはいらないのでは?もっとこのカードを増やしたい、このカードを入れてみたいなどと思ったならば実際にやってみましょう。

ただハースストーンなら5枚以上、シャドウバースなら8枚以上変えてしまうとかなり変わってしまうので、最初のうちは1.2枚程度にとどめておきましょう。

 

以上になります。

長い文章でしたが最後まで読んでくださりありがとうございました。

何かあったらコメント等で指摘して頂けると幸いです。